翰文名人 专家一览 点评达人 翰文之星 原文库 译文库 全部项目 翰文网事 年度奖励计划
"输出型"翻译学习的倡导者 每个人都可以成为翻译家!
原文译文对照
原文译文对照

返回译文

いまの仕事楽しい?……ビジネスだけで成功しても不満が残る。自己啓発を延々と学ぶだけでは現実が変わらない。自分も満足して他人にも喜ばれる仕事をつくる「魂が燃えるメモ」とは何か? そのヒントをつづる連載第56回

 私は三か月に一度、新潟の実家に帰ることにしています。といっても目的は里帰りではなく、上京する前から十年以上お世話になっているカイロプラクティックの施術です。新潟にいるクライアントとの対面相談などもあり完全プライベートという訳にはいきませんが、二、三日も経つと張り詰めていた緊張が自然と緩みます。「自分が緊張していたことに気づく」といった方が正確かもしれません。

 実家は車を十分くらい走らせると、もう田園風景が広がっています。新潟市は人口80万を超える政令指定都市ですが、周辺部はどこもそんなものです。広がる田園風景、たなびく雲と沈む夕陽、遠くに霞む山並み、泳ぐでもなく自然と人が集まる砂浜。そういった自然を前にすると、身体は自然と緩み始めます。

 それはコンサルタントという私の仕事に欠かせない感覚でもあります。私は時折アドバイスしていると、「人間が話しているとは思えない」と驚かれることがあります。あまりにも個人的な主張を含めずに、その人にとって必要な内容だけを伝えるからです。別に神様を気取るつもりはありませんが、非人間的な感覚は自分でも大切にしています。なぜなら非人間的であることはすなわち自然であり、その自然を前にして人は自己対話を行うからです。

 人がなぜ海や夕陽を見つめるのか、なぜ山に登るか。それはその風景を通して、自分自身を見つめ直せるからです。相談業はそんな自然を人間が模倣しようとする試みです。できる限り自然な仕組みに徹することで、相手が自己対話を図りやすいように図ります。

 私は高校三年で自主退学してから、自転車に乗ってひたすら近所の田んぼに通っていた時期がありました。美しい風景を前に、人は自分にとっても最も大切なものを思い出します。少なくとも私はその信念で、この仕事をしています。自然は間違いなく、私たちに安らぎを与えてくれます。

 東京は素晴らしい街です。たくさんの出会いがあり、その出会いが自分のビジネスやビジョンを大きくしてくれます。成功や富が舞い込むのは人を介してです。お金に足が生えて歩いてくるわけでも、空気から突然生まれる訳でもありません。最近は「ネットで稼ぐ」という手段もありますが、だからといって色々な人に会える、会いやすいという東京のアドバンテージが失われるわけではありません。

 しかし、その恩恵をもたらしてくれる人間関係の中で、私たちは自分を見失いがちです。人間関係には必ず役割が伴います。通常、私たちは相手をありのままに、ただ一人の人間として見ることはできません。例えば「私はサラリーマンです」という男性も家に帰れば夫や父として、また学生時代のクラスメイトと集まれば友として振る舞います。人間は自分を見つめる相手が視線に乗せた役割のニュアンスに反応して、自分という存在全体からその役割に相応しい言動だけを抜き出しているのです。その繰り返しによって、役割以前にある「人間としての自分」を抑圧してしまいます。

 その抑圧はいわゆる「煩わしい人間関係」という特定の問題のせいではありません。私たちが社会で生きる以上、何かしらの肩書きや役割を担うことで生じる対価です。部屋に住む以上掃除が欠かせないように、定期的にメンタルケアを行わないといつの間にか自分を空っぽに感じてしまうかもしれません。しかし都会はアスファルトとコンクリートに囲まれて、自然に触れる機会もなかなかありません。

 だからこそ盆暮れ正月には里帰りという風習があるのです。にもかかわらず、せっかく帰った故郷で実家から一歩も出歩かなかったり、ショッピングモールなど人工的な商業施設に出かけるだけではせっかくの機会が無駄になってしまいます。

 自然は役割以前の自分、人間としての自分に立ち返る機会を与えてくれます。これは「東京と新潟」に限らず「都会と田舎」、「私」に限らず「人間全体」に通じるヒントです。実家が都会にある方は風光明媚な観光地を旅すれば良いでしょう。原因のはっきりしないストレス、緊張感やモヤモヤに悩まされているのなら、海や山、田園や雲や夕日に自分を委ねてみましょう。何か大切な思いや信念、矜持を思い出せるかもしれません。頑張るだけが自己啓発ではありません。

您现在工作顺利吗?即使在事业上取得成功想必在其他方面也会有不合您心意的事。仅仅无限期的学习“自我启发”并不会改变现状。究竟什么样的工作能够“燃烧灵魂”,使自己获得满足感同时又可以使别人愉悦呢?让我们一起跟随线索,寻找答案。本期将为您介绍第56期的连载内容。

 

笔者每三个月回一次位于新泻县的老家。虽说如此,目的不是为了回家探亲,而是前往脊柱按摩治疗诊所。笔者在去东京发展之前就在此接受脊柱治疗,已有十年之久。虽然回来并非完全为了办私事,也要完成与新泻本地的客户面谈等咨询工作,但经过两三天的休整,不知不觉间笔者感觉自己的紧张感已得到了缓解。或许说“注意到了自己一直处于紧张状态”更为恰当。

 

从老家驱车大约十分钟的路程,目所能及之处已到处是一片田园景象。新泻市的人口超过80万,是日本的政令指定都市之一。城市周边到处是一片田园风景。广阔的田园风光,白云缭绕,夕阳西下,云雾缭绕,山峦叠嶂,沙滩上人们即使不游泳也会来此嬉戏打闹或享受日光浴,到处一片美丽的景象。亲近美丽的自然风景,身体自然而然会放松下来。

(注:政令指定都市是日本的一种行政区制。当一个都市的人口超过一百万,并且在经济和工业运作上具有高度重要性时,该都市将被认定为日本的“主要都市”。政令指定都市享有一定程度的自治权,但原则上仍隶属于上级道、府、县的管辖。)

 

这种感觉是从事顾问工作的笔者必不可少的。笔者偶尔为人出谋划策,时常对自己的想法感到惊讶。实际上“笔者并不相信人类所说的话”。笔者的工作因为不能掺杂太多个人的情感,所以只传达给客户必要的内容即可。笔者不打算以神明自居,但即便笔者有这种“非人类”的感觉也十分珍惜,认为是大自然的一种恩赐。之所以这么说是因为在大自然面前人类会与自己的心灵对话。

 

人为什么遥望大海,眺望夕阳?又为什么登高望远?因为通过欣赏美丽的风景,人类可以重新审视自己的内心。咨询行业人士通常会尝试让人去效仿大自然,通过让咨询者尽己所能地贯彻遵循自然规律,启发咨询者与自己的心灵对话。

 

笔者高中三年级主动退学后,有一阵子经常骑自行车经过离家不远的一片稻田。在美丽的风景前,人会回想起对自己来说十分重要的事情。至少笔者就是凭借这个信念选择了现在的工作。毫无疑问大自然会带给人的心灵以平静。

 

东京是一个繁华的都市。这里有很多机遇,利用这些机会人们能拓展自己的事业,扩大自身的视野,通过建立人脉带来财富与事业上的成功。即使钱自己会长脚也不可能凭空出现。虽说现如今人们可以通过网络赚钱,但东京易与各类人建立人脉的优势并未消失。

 

可是,受益于此的我们反而更容易在纷繁复杂的人际关系中迷失自我。每段人际关系必然伴随着在这段关系中所扮演的角色。一般来说,人们无法单纯,如实地看待一个人的行事为人。比如,一位工薪阶层男士,下班回到家里的角色是父亲,是丈夫,而在同学聚会的场合下则会以一个朋友的身份请同学们吃饭。人类会根据自己在别人眼中的形象及身份做出反应,进而根据自己在某一群体中所扮演的角色选择与其身份形象相符的言行举止。由于人类不断重复着上述行为使得“本真的自我”被压抑。

 

这种压抑并非所谓的“复杂的人际关系”所致。人生在世谁都想着寻求事业上的升迁或在公司内担当重任以此作为努力的回报。如同打扫卫生于房间之不可或缺,人类若不定期接受心理治疗,不知何时就会感到心灵空虚。然而长期处在被钢筋混凝土包围的大都市里人们已少有亲近大自然的机会。

 

正因如此才诞生了于中元节、年末以及正月回家探亲的习俗。尽管如此,有的人难得回一趟老家却不愿迈出房门一步,而有的人即使出门也只是去附近的大型卖场等人工商业设施闲逛,错过了难得的亲近大自然的机会。

 

大自然给了人类找回“本真自我”的机会,不只限于“东京和新泻”,“城市与乡村”。这不只是对“某个人”,而是对全人类的警示。有些朋友的老家在城市,那么笔者建议您去一些风光秀丽的旅游城市亲近自然,放松身心。如果您有不明缘由的压力,感到紧张或还在为某些尚未解决的事烦恼,不妨“问一问”大海和高山或与田园风景,朵朵白云,夕阳晚霞“聊一聊”。或许“它们的回答”会使您回想起某些重要的回忆,当时的信念与令您自豪之事。光凭拼命努力无法实现“自我启发”。

关于我们|本站声明|隐私权保护规则|帮助中心

Copyright@ 2013 www.cnposts.com 京ICP备16040216号-2 京公网安备110107000042

本站保留所有权利未经许可不得转载 本站刊载的所有文章仅代表作者(译者)本人观点 不代表本站立场

"输出型"翻译学习的倡导者---每个人都可以成为翻译家

我要啦免费统计