翰文名人 专家一览 点评达人 翰文之星 原文库 译文库 全部项目 翰文网事 年度奖励计划
"输出型"翻译学习的倡导者 每个人都可以成为翻译家!
原文译文对照
原文译文对照

返回译文

ダイエット効果あり!? アメリカで注目のバターコーヒー

コーヒーにバターを入れて飲む「バターコーヒー」をご存じですか? ダイエット効果や集中力アップ効果があると、アメリカで注目されました。 ここでは、バター選びのポイントや実践方法など、「バターコーヒー」について詳しく解説していきます。

日本でも話題になりましたが、アメリカでは36kgものダイエットに成功した人もいるなど、大注目されているのが「バターコーヒー」です。男性グループ、ワン?ダイレクションのハリーも「バターコーヒー」で26インチ(約66cm)の自慢のウエストを保っているなど、多くのセレブも愛飲しているとか。 

そこで、“バター×コーヒー”という、意外な組み合わせでダイエットする「バターコーヒー」について、詳しく解説していきたいと思います。

普通のバターでは効果なし! グラスフェッドバターがポイント

「バターはカロリーも脂質も高く逆に太ってしまいそう!」――と思われがちですが、「バターコーヒー」を続けることで、「コレステロールや中性脂肪が減る」「お通じがよくなる」「空腹感を感じない」「集中力が上がる」「減量できる」等の効果が期待できるそう。

その理由というのは、バター選びにあります!「バターコーヒー」に使用するのはグラスフェッドバターと言われる、牧草飼育の牛からとれたミルクでできた無塩バターのみとしています。

普通のバターと異なり、中性脂肪や悪玉コレステロールが減少するのが最大の特徴。このグラスフェッドバターには不飽和脂肪酸という良質の脂肪分が多く含まれているため、エネルギーとして効率よく消費され、体脂肪を増加させないと同時に、血糖値が上昇しにくいというメリットもあります。

バターコーヒーの効果とレシピ

そもそも「バターコーヒー」は、シリコンバレーのIT起業家であるデイヴ?アスプリー氏の著書『シリコンバレー式自分を変える最強の食事』(ダイヤモンド社?1600円+税)から火が付いた飲み物。

アスプリー氏が150kgもの体重と不健康な体をどうにかしようと、3600万円もの大金を投入し、世界中の食事&ダイエットを自分の体を使って検証した結果、最強の食事法と並んで推奨?実践しているのが朝食の代わりに飲む「バターコーヒー」。

アスプリー氏自身は「バターコーヒー」と食事法とで、150kgから100kg以下になったうえIQも20ポイントアップし、エネルギッシュな1日を過ごすことができると説明しています。

著書の中で紹介している「バターコーヒー」のレシピは以下の通り。

■用意するものとレシピ
?良質の豆で淹れたコーヒー:1杯
?グラスフェッドバター:大さじ1杯
?ココナッツオイル:大さじ1杯

以上3つの材料を混ぜるだけで完成です。

■追加オプション
?シナモン(最高品質のみ使用)
?バニラパウダー
?チョコレートパウダー
?ステビア、エリスリトール、または、キシリトール(お好みで)

『コーヒーを入れるのにはなるべく金属メッシュフィルターを使う。フレンチプレスが好適。抽出する間にブレンダーを熱湯であらかじめ温めておく。コーヒーができたらブレンダーの湯を捨て、コーヒー、バター、MCTまたはココナッツオイルを入れる。蓋をしたうえで液体がもれないようにふきんで押さえ、ラテのように泡がこんもり上にたまるまでブレンドする。(ブレンダーがなければハンドミキサーで代用可)』

出典:シリコンバレー式自分を変える最強の食事

バターコーヒーダイエットの注意点とは?

バターコーヒーを飲む際は、必ず撹拌して混ぜ合わせること。撹拌することでバターやオイルが分解され、脂肪をエネルギーに変換させやすくなるとしています。また、グラスフェッドバターを大さじ1加えることで、約100kcalほどカロリーがプラスされます。

日常的に飲むのではなく、1日の活動を始める朝食に取り入れるのが良いでしょう。

私も実際に試してみたところ、脂っこさはあまりなくクリーミーといった感じで続けられそう。朝食代わりに飲むことでお昼まで空腹感がなく、ムダなものを食べてしまうことがないのもメリットだと思いました。

以上、ダイエット成功&パフォーマンスの高い生活を送るための「バターコーヒー」、いかがでしたでしょうか?

朝食に「バターコーヒー」を飲むのと同時に、もちろん、お昼&夕食の食事内容や量を意識し、適度な運動を習慣にすることもダイエットには必須ですよ!
具有减肥功效!?在美国备受瞩目的黄油咖啡

你是否知道在咖啡中加入黄油后饮用的“黄油咖啡”呢?因其具有减肥与集中注意力的效果而在美国备受瞩目。在此,就“黄油咖啡”为大家详细解说一下选择黄油的注意点及实践方法等。

“黄油咖啡”十分受关注,在日本已经成为热议的话题,而在美国已有人通过它成功减肥36公斤等。男子组合One Direction(单向组合,简称1D)的哈里也通过“黄油咖啡”始终保持着令其自豪的26英寸(约66厘米)腰围,很多名人也都喜欢饮用黄油咖啡。

因此,我想就“黄油x咖啡”这一意外的组合形成的可以减肥的“黄油咖啡”为大家详细解说一下。

普通黄油没有效果!草饲黄油是关键

虽然我们往往会认为“黄油含有高热量和高脂质反而容易致胖!”,但是据说持续饮用“黄油咖啡”,可以期待“减少胆固醇和中性脂肪”、“利于排便”、“耐饿”、“集中注意力”、“减轻体重”等效果。

其原因在于黄油的选择。“黄油咖啡”中使用的是草饲黄油,就是只能通过牧草饲养的牛产出的牛奶制成的无盐黄油。

它与普通的黄油不同,最大的特点是减少中性脂肪和低密度脂蛋白。由于这种草饲黄油中富含被称为不饱和脂肪酸的优质脂肪,能够作为能量有效用于消耗,具有在不增加身体脂肪的同时,不易使血糖值上升的益处。

黄油咖啡的效果与食谱

“黄油咖啡”原本是从硅谷的IT创业者Dave Asprey所著的《改变自己的硅谷式最强饮食》(Diamond出版社出版,1600日元+税)一书中火起来的一种饮料。

Asprey先生试图为他150公斤的体重及不健康的身体做些什么,于是投入了3600万日元的巨资,在自己身上使用全球各种饮食&减肥方法,验证之后他推荐并实践的最强饮食方法就是饮用“黄油咖啡”代替早餐。

Asprey先生本人通过“黄油咖啡”和饮食方法,从150公斤减至100公斤以下且IQ也提高了20点,每天都能充满活力的生活。

书中介绍了如下“黄油咖啡”食谱。

■需要准备的物品与食谱
?优质咖啡豆冲泡的咖啡:1杯
?草饲黄油:1大匙
?椰子油:1大匙

只需将上述3种材料混合即可完成。

■增加选项
?肉桂(仅限最高品质)
?香草粉
?巧克力粉
?甜菊糖、赤藓糖醇或木糖醇(根据个人喜好)

“倒入咖啡时尽量使用金属网过滤器。也可使用法压壶。冲泡咖啡的时候将热水倒入自动搅拌机内事先预热。当咖啡泡好后,倒出自动搅拌机内的热水,将咖啡、黄油、MCT或椰子油倒入其中。盖上盖子后用抹布按住防止液体漏出,开始搅拌直至像拿铁那样冒出泡沫为止。(如果没有自动搅拌机也可使用手动搅拌机)”

黄油咖啡减肥的注意点

饮用黄油咖啡时,必须充分搅拌混合。通过搅拌可以分解黄油和油,容易将脂肪转换成能量。此外,每加入1大匙草饲黄油,就会增加约100Kcal的热量。

不要在日常饮用,最好在1天的活动开始的早餐时饮用。

我也实际尝试了一下,没有非常油腻的感觉而是有一种奶香令人可以持续饮用。代替早餐饮用后直至中午也不会感觉饥饿,因此不会摄入其他不必要的食物也是它的一大益处。

以上,为大家介绍了有助于成功减肥且度过高效生活的“黄油咖啡”,您觉得如何呢?

早餐饮用“黄油咖啡”的同时,减肥当然还需注意午餐和晚餐的饮食内容与份量,以及养成适度运动的习惯。



翰文网微信公众号每日推荐译者精彩译作

关于我们|本站声明|隐私权保护规则|帮助中心

Copyright@ 2013 www.cnposts.com 京ICP备16040216号-2 京公网安备110107000042

本站保留所有权利未经许可不得转载 本站刊载的所有文章仅代表作者(译者)本人观点 不代表本站立场

"输出型"翻译学习的倡导者---每个人都可以成为翻译家

我要啦免费统计