翰文名人 专家一览 点评达人 翰文之星 原文库 译文库 全部项目 翰文网事 年度奖励计划
"输出型"翻译学习的倡导者 每个人都可以成为翻译家!
首页 » 外译中 » 社会 » 山西省の商人喬致鏞の金銀財宝は最終的にどこへ行ったのだろうか?

标题:山西省の商人喬致鏞の金銀財宝は最終的にどこへ行ったのだろうか?

  • Amina 登山者
  • 加入时间:2009-09-10 积分:770

本文于 2011-11-29 08:31 提交 | 评分:30 | 已有 1558 人浏览

  • 文章标签:
翻訳】Amina 中国復旦大学語言文化学科卒業 プロの翻訳者を目指し活躍している 
 
 
 中央電視台(CCTV)のドラマ「喬家大院」が終わった時、筆者の中である疑問がわき起こった。ドラマの主役である山西省の商人喬致鏞の金銀財宝は最終的にどこへ行ったのだろうか?

 喬致鏞が死んだ後の中国は、外国による侵略、帝政の崩壊、軍閥による内乱、革命戦争、抗日戦争、民衆の解放と土地改革、反右派運動、文化大革命等、激流に揉まれてきた。その間に喬家の財産はどこへともなく散らばってしまったのかもしれない。

 金銭とは持って生まれることも出来ず、死んで持ってゆくことも出来ない。最後にどれほどの財産を残そうとも、結局は子孫に残すこととなり、社会に還元されていくのだ。消費社会における手形のようなものにすぎず、流動してこそ意味のあるものだ。

 フォーブスの調査によると、香港の企業家である李嘉誠の個人財産は、1500億香港ドルに上り、この他にも各方面からの収入が多々あるという。この有り余る財産をどう使うかは、彼の選択によるものだが、とにかく彼には使いきれないほどの財産があるのだ。彼はその財産をどうしているのだろう?かのウジェニー?グランデのように札束をベッドにしているのだろうか?それとも、社会に貢献すべく寄付などしているのだろうか?彼の選択は、後者であった。彼は稼いだ金を今度は社会に還元するという理想的な循環ルートを実践している。

 ところで、中国国内に李嘉誠やビルゲイツのような気概を持った企業家がどれだけいるだろうか?役人は役人で賄賂が横行し、それこそ悪事の発覚を恐れつつも札束ベッドに寝そべるという日常だ。その中でも最も典型的な例は、深センの某局の所長である。彼が合法的に得た財産は1000万元を超え、貸家も数件持っていながら、金を稼ぐことに飽き足らず、ほしいままに賄賂を貪っていた。しかしながらお粗末なことに、彼の住居は彼の妻の仕事場だったということだ。積み重なるほどに集めた金も、結局彼は享受することもできず、余生を牢屋で過ごすはめとなった。

 また、巨額の財産を子孫に残したにも関わらず、かえってそれが子孫を貶める結果となることがある。「富不過三代」(富は三代に渡らず)という格言がある。事実その通りだ。中国の歴史上の富豪達も、政府に財産を徴用されるか家財没収されたり、強盗、蜂起軍の没収に遭遇した以外は、2代目3代目で落ちぶれていくという構図が多い。

 金銭の行方を知るには、その出所を知らなければならない。金は天下の回り物なのだ。今手元にある金銭はどのように得たかに関わらず、全ての金銭は社会において回りまわってきたものだ。少数の富豪の手に多額の金銭が握られ続け、その流動が停滞しているようでは、社会の格差は広がる一方だ。金銭がより活発に流動し、社会に還元されることにより、金銭の社会的価値はより高まる。 
 
中国語原文:王万然 記者
 

【本文 由Amina 独家授权给翰文网使用, 未经许可禁止转载。 商业或非商业使用请联系翰文网

(153)

评论

您还没有 登录 请点击登录

关于我们|本站声明|隐私权保护规则|帮助中心

Copyright@ 2013 www.cnposts.com 京ICP备16040216号-2 京公网安备110107000042

本站保留所有权利未经许可不得转载 本站刊载的所有文章仅代表作者(译者)本人观点 不代表本站立场

"输出型"翻译学习的倡导者---每个人都可以成为翻译家

我要啦免费统计