翰文名人 专家一览 点评达人 翰文之星 原文库 译文库 全部项目 翰文网事 译者培养招募 年度奖励计划
"输出型"翻译学习的倡导者 每个人都可以成为翻译家!
首页 » 外译中 » 商业 » 中国の株式市場を狂わせる印紙税

标题:中国の株式市場を狂わせる印紙税

  • 和者 散步者
  • 加入时间:2009-09-20 积分:80

本文于 2010-12-03 18:54 提交 | 评分:20 | 已有 1245 人浏览

  • 文章标签:
中国の株式市場はずっと「調控」 (金融引締め)と「救市」(株式市場を救う)という二つの座標の間に辛くうろうろしている。株式市場自身の持っている調整機能が人の意志に取り代わられた時に、株式市場の軌跡はもう自分の正常な歩みではなく、むしろ調整主導者或いは操作者に手書きされたものと言った方がいい。

去年5月29日の夜、株式市場のバブルへの懸念から、財政部はその夜すぐ印紙税税率を0.1%から0.3%に引き上げることを決定した。株式市場は極短い時間内で世界を驚かせるほど暴落した。「5.30暴落」として中国株式市場の歴史に名を残した。

今年4月23日の晩、株式市場が断ち切られ、市場への自信の崩壊を懸念しているため、財政部、国家税務総局は4月24日から証券取引印紙税税率を現行の0.3%から0.1%に引き下げると決定した。翌日の株式市場は世を驚かせるほど急騰し、A株市場の騰落幅が制限されてから一日の最大の上げ幅になり、「4.24噴出」と呼ばれている。

印紙税は人為的に株価指数調整機能が付けられたため、市場にひれ伏すほど崇められている。神化された印紙税は中国投資家の心の中の聖物になったようである。それは中国株式市場の悲しさか、投資家の悲しさか、あるいは印紙税の自身の悲しさか。印紙税はすでに中国資本市場の耐えにくい重さになった。

印紙税自身になると、その存在が株式市場の暴騰?暴落をさせるためであれば、ヤミ取引のプラットフォームであれば、「万全であるが健全でない」政府の簡単に独断的に市場をコントロールするツールであれば、その運命は税率下げではなく、徹底的に取り消されべきである。

政府が長期にわたり市場のために必要でない連帯責任を負うことを強行するであれば、その本質は有りうべからざる権力を厳重に守っていることである。

中国語原文:時 寒氷 上海証券報評論部編集

【本文 由和者 独家授权给翰文网使用, 未经许可禁止转载。 商业或非商业使用请联系翰文网

(135)

评论

您还没有 登录 请点击登录

关于我们|招聘英才|本站声明|隐私权保护规则|帮助中心|翰译欣翻译

Copyright@ 2013 www.cnposts.com 京ICP备09086341号 京公网安备110107000042

本站保留所有权利未经许可不得转载 本站刊载的所有文章仅代表作者(译者)本人观点 不代表本站立场

"输出型"翻译学习的倡导者---每个人都可以成为翻译家

北京翰译欣翻译有限公司 | Email: info#cnposts.com

我要啦免费统计 技术支持:汉虎网 合作译者群:QQ199194583