翰文名人 专家一览 点评达人 翰文之星 原文库 译文库 全部项目 翰文网事 译者培养招募 年度奖励计划
"输出型"翻译学习的倡导者 每个人都可以成为翻译家!
首页 » 外译中 » 思想 » 中国における「80後」世代の立ち上がり(1)

标题:中国における「80後」世代の立ち上がり(1)

  • 梁敬民 散步者
  • 加入时间:2009-09-10 积分:170

本文于 2012-09-20 14:12 提交 | 评分:30 | 已有 779 人浏览

  • 文章标签:

 中国で20世紀80年代に生まれ、現在17歳~26歳までの若い世代が「80後」世代と言われる。「80後」世代(以下は「80後」と略)という言葉自体はそもそも文学分野から生まれたものだ。何がともあれ「80後」の文学的立ち上がりは事実となり、たったの何年間かで文壇乃至文化領域全体の一大風景となっている。

  勿論、現在多くの「80後」作家は依然見習中だが、生活経験の積み上げ、創作能力の養成と文学的教養の向上などが創作昇華のキーポイント。「80後」文学はますます主流文壇に認められ、『花城』、『上海文学』、『人民文学』など主要雑誌に彼らの作品が多く載っている。しかし、文学には文学の特殊性があり、この世代に対する評価基準を下げるわけには行かない。こうなってくると、「80後」にとって、文学で勝負するには才能だけではなく持続創作の精神も必要となってくる。そのためには、静寂、思考、閲読が特に必要なのだ。

  「80後」というのは文学概念或いは流派ではなく、市場と商業によって作り上げられた概念なのだ。「80後」現象は社会主義市場経済条件下で文学が市場化、文化化された現れで、青少年のニーズに合った外部商業資本(メディア、出版)の推進の下で発生した一種の新しい文学創作現象で、若い読者と若い作者とのインターアクションによって偶像化され、また市場の大々的宣伝により盛り上げられた文化現象なのだ。

  「80後」創作はその本をただすと上海の『萌芽』雑誌が行った新概念作文コンクールまで遡ることができる。彼らは一方では新しい環境下での若い読者たちの文学創作や鑑賞に対するニーズに合わせ、片一方では高校生の大学受験コンプレックスや教育の弊害を利用し、一部の大学と協議を結び、コンクールでの成績の優れた若い作者を特別選抜で入学させたりすることにより、多くの高校生を引き付け、マスコミや親たち乃至社会全体から大きな注目を集めた。

  新概念作文コンクールでは確かに一部の才能や個性、創造力のある若い作家が生まれた。彼らの作品は素直に原始的に一部の現代の若い学生の生活、心理、感情体験を記録し、彼らの閲読ニーズや心理に応え、十分個性があり、彼ら自身の本音を吐いている。例えば大学受験によるプレッシャー、青春の困惑などなど、胸の内を明かしている。また、読者もその作品を読むことによりストレスが発散でき、大変な人気を集めた。一部の鋭敏な出版社や本屋はその潜在的巨大市場やビジネスチャンスに気が付き、全力的にこれら若い書き手、作家を作り上げたため、「80後」創作が大量に現れ、販売量が百万冊を超える小説も現れた。(続き)

【本文 由梁敬民 独家授权给翰文网使用, 未经许可禁止转载。 商业或非商业使用请联系翰文网

(157)

评论

您还没有 登录 请点击登录

关于我们|招聘英才|本站声明|隐私权保护规则|帮助中心|翰译欣翻译

Copyright@ 2013 www.cnposts.com 京ICP备09086341号 京公网安备110107000042

本站保留所有权利未经许可不得转载 本站刊载的所有文章仅代表作者(译者)本人观点 不代表本站立场

"输出型"翻译学习的倡导者---每个人都可以成为翻译家

北京翰译欣翻译有限公司 | Email: info#cnposts.com

我要啦免费统计 技术支持:汉虎网 合作译者群:QQ199194583