翰文名人 专家一览 点评达人 翰文之星 原文库 译文库 全部项目 翰文网事 译者培养招募 年度激励计划
"输出型"翻译学习的倡导者 人人都可以成为翻译家!
首页 » 外译中 » 科学 » イエスの輪郭が残された?イタリアの研究:トリノ聖骸布は本物だ

标题:イエスの輪郭が残された?イタリアの研究:トリノ聖骸布は本物だ

  • 暗石 散步者
  • 加入时间:2013-07-06 积分:40

本文于 2013-07-08 13:30 提交 | 评分:5 | 已有 305 人浏览

中新綱42日電 台湾ETtodayのニュースの報道によると、イースターが過ぎたところ、ずっと議論され、イエスの死骸を包んだと言われる「トリノ聖骸布」(Shroud of Turin)は最近珍しくイタリアのテレビ番組で展示された。最新の研究発見によると、トリノ聖骸布は中世紀の偽物ではなく、西暦1世紀前後の産物であり、イエスの死亡年代に近い。

 

分かっているところでは、トリノ聖骸布が、縦4.36メートル、横1.1メートルほどの亜麻布である。クリスチャンは、その上の人の姿が、イエスが受難したとき、屍体が亜麻布に包まれて残された痕迹だと信じる。一方、ほかの疑いを抱えている人たちは、それがただの中世紀の偽造物だと思っている。

 

トリノ聖骸布はイタリア北部のトリノのヨハネ大聖堂に保存されている。過去、研究者による放射性炭素年代測定は、聖骸布が西暦1260年から1390年までの間のものであり、イエスと関わる可能性がないと示した。しかし、聖骸布が火災でその布の繊維が汚染されたため、測定の結果に疑問が出た。

 

イタリアのパドヴァ大学意大利の教授であるファンティは先月の29日『聖骸布の謎』(The Mystery of the Shrod)という新らしい本を出版した。本のなかに書かれたことには、彼が聖骸布の繊維を測定したことがあり、さらにそれを紀元前3000年から現代までの布地と比べ、聖骸布の繊維が紀元前300年から西暦400年までの間の物だと発見し、イエスの生きていた時代が含まれたため、「イエスの死骸を包んだ亜麻布という可能性は極めて高い」と述べている。

【本文 由暗石 独家授权给翰文网使用, 未经许可禁止转载。 商业或非商业使用请联系翰文网

(93)

评论

回复 支持(0) 反对(1)暗石 发表于 2013-07-08 11:53 
Ps:翻訳のため、このニュースに関する情報をすこし調べました。http://www2.ocn.ne.jp/~g-compri/ 
ここに聖骸布についてたくさんの資料が挙げられています。興味のある方はぜひ参照してみてください。結構面白いです!^^
回复 支持(1) 反对(0)林敏 发表于 2013-07-09 00:17 
复活节刚过    イースターが過ぎたところ  ——  イースター休暇の直後
支持(1) 反对(0)暗石 发表于 2013-07-13 23:04
ご意見ありがとうございます~
確かに「直後」という表現はよく見かけます。この言葉を使うと、その後何かのイベントとか、行事とかがあるとイメージしています。ここの文脈にも相応しいでしょうか。
また、もう一人の方もこの文章を日本語に訳しています。その方の訳文を読んだら、私より文章がうまいなあと思います。その方はここのところを「過ぎるところ」と訳し出しています。いったい、どっちの方がいいかは迷っています。
もうちょっと説明して教えていただけませんか?ぜひよろしくお願いします!^^
您还没有 登录 请点击登录

原文信息

关于我们|招聘英才|本站声明|隐私权保护规则|帮助中心|翰译欣翻译

Copyright@ 2013 www.cnposts.com 京ICP备09086341号 京公网安备110107000042

本站保留所有权利未经许可不得转载 本站刊载的所有文章仅代表作者(译者)本人观点 不代表本站立场

"输出型"翻译学习的倡导者---每个人都可以成为翻译家

北京翰译欣翻译有限公司 | Email: info#cnposts.com

我要啦免费统计 技术支持:汉虎网 合作译者群:QQ199194583