翰文名人 专家一览 点评达人 翰文之星 原文库 译文库 全部项目 翰文网事 年度奖励计划
"输出型"翻译学习的倡导者 每个人都可以成为翻译家!
首页 » 外译中 » 社会 » 中国の芸能人はなぜ、外国籍取得に熱中するのか

标题:中国の芸能人はなぜ、外国籍取得に熱中するのか

  • 刘婷 登山者
  • 加入时间:2009-08-21 积分:2430

本文于 2010-12-15 12:27 提交 | 评分:20 | 已有 1929 人浏览

  • 文章标签:

【翻訳】藍  夢を諦めず、一生懸命追い掛けていきます。

『建国大業』は10月の中国建国60年に合わせて上映される大作映画である。9月17日に上映する見込みである。8月15日の夜に上海で南中国起動盛典が行われたという。宋美齢役の邬君梅や多数の特殊型俳優は出席した。この映画に出演した21名もの俳優の外国籍問題はネチズンの争議の的になった。アメリカ国籍の俳優である邬君梅は「国籍やパスポートは符号に過ぎない。私は中国人。この事実はいつまでも変わらないよ」というコメントを出した。(8月17日付 『東方早報』より)

『建国大業』は巨大な役者陣容を持ち、人気タレントや超スターを集めた。唐国強、劉勁など主な特殊型俳優以外、劉徳華(アンデイ?ラウ)、ジャッキー?チェン、黎明(レオン?ライ)、チャン?ツィイー(章子怡)などトップスターも友情出演に出た。
 
ここ近年、外国籍取得は芸能界には一種のファッションとなった。たくさんの監督、俳優は相次いで外国籍を取得した。例えば、陳凱陳紅夫婦、王姫、蒋雯丽などの俳優はアメリカ国籍を取得し、徐帆、陳明などの俳優はカナダ国籍を取得した。外国籍取得する能力がない俳優は一種の資本として香港戸籍を獲得せざるを得ない。例えば、女優?湯唯(タン?ウェイ)、劉旋など。

そんなに大勢の外国籍の中国人は集まると、熱い視線を浴びるのは当然といえば当然だろう。それはそれらの「外国人」が本物の外国人ではないからである。アメリカ、イギリス、日本、カナダなどの国籍を取得したにしても、邬君梅の言った通り、「私は中国人。この事実はいつまでも変わらない」。彼らはもともと中国出身で、中国人の血が流れている。その後、もともとの国別を変えただけ。その一方では、彼らは外国籍を取得したが、実際にはまだ中国国内で自分の事業を発展させている。所謂外国籍はよりよく自分の事業を発展させるため、或いは中国の税収を回避するための手段に過ぎない。

ここ近年、国際の交流や往来がどんどん頻繁的に行っているとともに、外国籍取得もすでにグローバル化の社会形態の一種になった。国籍を変更することは国家公民の自由である。それに、一人一人は自分自身の利益に一番役立つ選択を出す権利を持つ。例えば、昔、一部の中国商人はビジネス事業を発展させるために、海外に遠く赴いていった。その後、所在国の国籍を取得して華僑になった人も少なくない。それに比べると、外国籍の芸能人はまだ一つまみに属するだろう。

ところが、『建国大業』の出演者の中で、20数名の中国芸能人は外国籍を取得したのはまだ疑問視されている。一般的には、どの国家の国籍を取得したら、その国で生活を過ごし、長期にわたって居住するわけである。しかし、一部の芸能人はただ外国にしばらく滞在する場合が多い。所在国の国籍取得後、こっそりと帰国し、帰国華僑になった場合が多い。

外国籍を取得したがまだ中国人であることはどういうことだろう。言うまでもなく、「外国籍取得=愛国心がない」という等式はとても成立できないだろう。しかし、それらの芸能人は外国籍取得したのにまだ中国人である以上、一体なぜ外国籍取得に熱中するのか。栄誉なのか、或いは自慢なのか、それとも何か企んでいるのか。要するに、芸能人が外国籍取得に熱中する波は私たちの想像以上に複雑な問題だといえる。


 <中国語原文URL>
http://news.xinhuanet.com/comments/2009-08/18/content_11902072.htm

题:中国艺人为什么喜欢加入外国国籍?
来源:人民网
文:  曹小芹 評論家 


即将于9月17日上映的《建国大业》前晚在上海举行南中国启动盛典,饰演宋美龄的邬君梅和多位片中特型演员到场。在谈及片中21位演员的国籍问题引发网友争议时,现为美国国籍的演员邬君梅说:“国籍、护照都只是一个符号,‘我是中国人’这个事实是永远改变不了的。”(《东方早报》8月17日)
 
电影《建国大业》演员阵容庞大,汇聚了当前最热的当红明星,除了唐国强、刘劲等主要特型演员外,刘德华、成龙、黎明、章子怡等巨星也只是“友情出演”。
 
近年来,加入外国国籍成为演艺圈的一种时尚,很多导演、演员纷纷加入外国国籍。比如陈凯陈红夫妇、王姬、蒋雯丽等演员就加入美国国籍,徐帆、陈明等演员加入了加拿大国籍。没有能力加入外国国籍的,就弄个香港户籍,以此作为一种资本,比如汤唯、刘璇等。
 
由于《建国大业》演员阵容庞大,这些外国籍的中国人聚集在一起,他们自然格外引人注目,因为这些“外国人”其实并不是外国人,虽然他们加入了美国、英国、日本、加拿大等国籍,但正像加入美国国籍的邬君梅所说,“‘我是中国人’这个事实是永远改变不了的”。一方面,他们本来就出生在中国,身上流淌着中国人的血,只是后来才改变了“国别基因”而已;另一方面,他们虽然加入了外国国籍,但实际上还是在国内发展,所谓的外国国籍,不过是他们用来更好地“发展”事业或者规避中国税收的一种手段。
 
近年来,随着国际交往的增多,加入别国国籍已经成为全球化的一种社会形态。改变国籍也是各个国家公民的自由,每个人都有权作出自认为最符合自身利益的选择。比如,早年我国一些商人到海外发展,后来他们就加入了所在国的国籍,成为华侨,这些人的数量还不少。与他们相比,加入外国国籍的艺人,只能属于“一小撮”。
 
然而,《建国大业》演员中,有20多名中国艺人加入了外国国籍,还是让人感到有点疑惑不解。按照我们的理解,加入哪一个国家的国籍,应该在这个国家生活或者长期居住。而一些艺人,他们只是在国外作了短暂的停留,加入所在国国籍后就“悄悄回国”了,成为“归国华侨”。

加入了外国籍还是中国人说明了什么?当然,我们不能说这些艺人加入了外国国籍,就是不爱国。但他们加入了外国国籍还是中国人,那么,他们加入外国国籍,究竟是为了什么?是一种荣誉,还是为了炫耀,还是有别的什么企图?总之,艺人加入外国国籍,应该有所图,而不是像我们想象的那样简单。

【本文 由刘婷 独家授权给翰文网使用, 未经许可禁止转载。 商业或非商业使用请联系翰文网

(316)

评论

回复 支持(1) 反对(0)Amina 发表于 2010-12-10 06:52 
とても気になったところだけを抜粋してアドバイスさせてもらいます。
第1段落5行目の「コメントを吐き出した」は「コメントを出した」又は「コメントを発表した」でいいでしょう。「吐き出す」という表現を使うのは、「痰を吐き出す」又は「感情を吐き出す」などです。
第4段落4行目の「血を流している」は、「血が流れている」です。「血を流している」ではどうしてダメなのか説明できないのが申し訳ないのですが、慣用句として、こういった場合には「○○人の血が流れている」と使います。
最終段落の2行目の「不愛国」ですが、中国語の原文をなるべく活かすとすれば、「非愛国的」がいいと思います。もうちょっとわかりやすく言うならば、「愛国心がない」でもいいと思います。
支持(0) 反对(1)刘婷 发表于 2010-12-24 20:46
ごアドバイスありがとうございます。
您还没有 登录 请点击登录

关于我们|本站声明|隐私权保护规则|帮助中心

Copyright@ 2013 www.cnposts.com 京ICP备09086341号 京公网安备110107000042

本站保留所有权利未经许可不得转载 本站刊载的所有文章仅代表作者(译者)本人观点 不代表本站立场

"输出型"翻译学习的倡导者---每个人都可以成为翻译家

我要啦免费统计