翰文名人 专家一览 点评达人 翰文之星 原文库 译文库 全部项目 翰文网事 译者培养招募 年度奖励计划
"输出型"翻译学习的倡导者 每个人都可以成为翻译家!
首页 » 外译中 » 健康 » “漢方医学の記念日”とは何か

标题:“漢方医学の記念日”とは何か

  • 刘玺 奔跑者
  • 加入时间:2009-09-12 积分:340

本文于 2010-12-20 14:38 提交 | 评分:20 | 已有 190 人浏览

  • 文章标签:

 3月17日は“漢方医学の記念日”であった。1925年2月、国民党政府は初めての衛生行政会議を行われた。同会議は「古医学廃止、医学衛生の障害排除」という「漢方医学廃止法案」を可決し、漢方医学界の反発ブームを引き起こした。この法案の可決はすぐに全国の漢方医者と有職者たちに猛反対された。湖南漢方医学界の呉漢仙氏と譚日強氏はそれぞれ湖南国医館と国医学校を代表し、全国漢方医学代表団と一緒に南京へ行き、国民党政府に請願した。結局、国民党政府は同法案を廃止せざるをえなくなった。

 湖南中医薬大学第二付属病院の教授?肖国士(73才)によれば“漢方医学の記念日”は1929年に「漢方医学廃止案」と戦い、勝利を収めた事件を記念するために、医学界の共同提案で設定された記念日である。現在、漢方医学界がこの記念日の復活で社会全体にアピールしているが、政府はまだこの記念日を認めていない。

 漢方医学と西洋医学による同じ病気の治療で、治療費用には何十元から何千元までという雲泥の差が存在する。漢方医学の記念日を復活させる理由の一つは国民達が安価で診察?治療を受けられる、ということにもあるという。

 一方、治療費用低減以外、西洋医学の場合、耐薬性や抗生物質の乱用による健康損害(特に子供)などのマイナス面が指摘され、それは金銭で判断できない問題である。西洋医学が何も役に立っていないとは言えないが、西洋医学に比べ、漢方医学が独特な優位性を持っているということを否認できないと肖国士教授が強調した。

【本文 由刘玺 独家授权给翰文网使用, 未经许可禁止转载。 商业或非商业使用请联系翰文网

(198)

评论

您还没有 登录 请点击登录

关于我们|招聘英才|本站声明|隐私权保护规则|帮助中心|翰译欣翻译

Copyright@ 2013 www.cnposts.com 京ICP备09086341号 京公网安备110107000042

本站保留所有权利未经许可不得转载 本站刊载的所有文章仅代表作者(译者)本人观点 不代表本站立场

"输出型"翻译学习的倡导者---每个人都可以成为翻译家

北京翰译欣翻译有限公司 | Email: info#cnposts.com

我要啦免费统计 技术支持:汉虎网 合作译者群:QQ199194583