翰文名人 专家一览 点评达人 翰文之星 原文库 译文库 全部项目 翰文网事 译者培养招募 年度奖励计划
"输出型"翻译学习的倡导者 每个人都可以成为翻译家!
首页 » 外译中 » 思想 » 悲しいことに世界レベルの一流大学を育てる風土がない

标题:悲しいことに世界レベルの一流大学を育てる風土がない

  • 王珊 登山者
  • 加入时间:2009-09-19 积分:2705

本文于 2010-12-14 10:54 提交 | 评分:20 | 已有 856 人浏览

「いま、中国には世界レベルの一流大学がありません。」北京大学元学長の許智宏氏は華中科技大主催の「科学的精神と実践」の講座でこう言い表した。
 
それでは、何故中国には世界レベルの一流大学がないか。香港科技大学の丁学良氏博士は『世界レベルの一流大学とは何か』と言う作品で世界一流大学が経済面での豊かさや先進的な制度や気質からなっていると指摘した。
 
言うまでもなく、これらにおいて、国内の大学は世界一流大学と比べられないほど落後しているだろう。世界各地の大学で行われた調査結果によると、経済面の重要性を否定されたそうだ。ジョージワシントン大学やサラ?ローレンス大学などのような大学は大金を持っていても、一流大学とは言えない。
 
最も大切な学術面において自主権を確保する制度と大学の気質から見れば、中国大学では行政権力が学術研究の尊厳と自由を左右していて、政治と学術と絡み合う状態に落ち込んでしまった。そこで、学術不正と学術腐敗がかなり深刻な状態になっている。実は、論文の数であれ、研究成果であれ、学生と博士の人数であれ、中国の大学は世界一のレベルだと言っても過言ではないだが。しかし、そのデーターをこしらえるし、研究成果の発表が重複し、研究開発の効率性が低下してきているし、学生の育成も理想ではない。これらは大学の発展を阻害しているだろう。
 
丁学良氏の話では、世界一流の大学が「各地から来た人々に多岐な知識を教える」だそうだ。今、中国の大学はこんな精神が乏しいではないだろうか。周知のように、温首相もよく「優れた大学はそれぞれ異なった特徴を持ち、発言や行動を強制されたり、妨害されたりしないで、自由に発言と行動ができる。何もかも他校と同じな大学は一流大学ではない。それに、大学は必ず運営自主権を持たなければいけません」と唱えている。
 
中国の大学間は競争が校舎に移り変わって、学術的成果物の管理において主導権を行政機関に渡し、学術腐敗が盛んになる。何百年かかっても、このような制度や風土で世界一流大学が生まれないだろう。世界一流大学を育てる風土がないことは世界一流大学がないことよりずっと悲しいではないだろう。
    

 原文: 潇湘晨报《没有世界一流大学的产生土壤更让人揪心》                                                                      

【本文 由王珊 独家授权给翰文网使用, 未经许可禁止转载。 商业或非商业使用请联系翰文网

(83)

评论

您还没有 登录 请点击登录

关于我们|招聘英才|本站声明|隐私权保护规则|帮助中心|翰译欣翻译

Copyright@ 2013 www.cnposts.com 京ICP备09086341号 京公网安备110107000042

本站保留所有权利未经许可不得转载 本站刊载的所有文章仅代表作者(译者)本人观点 不代表本站立场

"输出型"翻译学习的倡导者---每个人都可以成为翻译家

北京翰译欣翻译有限公司 | Email: info#cnposts.com

我要啦免费统计 技术支持:汉虎网 合作译者群:QQ199194583