翰文名人 专家一览 点评达人 翰文之星 原文库 译文库 全部项目 翰文网事 年度奖励计划
"输出型"翻译学习的倡导者 每个人都可以成为翻译家!

原文

  • 枫凌 推荐于 2018-06-02 13:30
  • 原文语言:日文
  • 所属分类:商业
「がむしゃらに仕事をする」という働き方が、過去のものとなりつつある。もはや企業だけでなく日本の課題となっている「働き方改革」。中でも、長時間労働の改善は喫緊の課題となっているが、その両輪として進めなくてはならないのが「いかに生産性を上げるか」という問題の解決である。そこで注目されているのがスポーツの力だ。仕事ができる人にスポーツを習慣とする人が多いのには、ちゃんとしたワケがある。

優秀な人に共通しているコト

世界のエグゼクティブたちは頻繁にジムへ通っている、という話を聞いたことはないだろうか。「欧米と比較すると、そうしたビジネスパーソンは日本に少ない印象だったが、数年前から明らかに変わってきている」と話すのは、国内有数のヘッドハンターとして知られる武元康明氏だ。彼らは、健康維持はもちろん適度な運動でストレスを発散することで、仕事に対してポジティブに取り組み、正しい決断を下す手助けにしているという。

「スポーツを通じて心身ともに健康になることは、容姿にも表れてきます。それもスポーツに取り組む理由の一つだと思います」と武元氏は指摘する。米国の労働経済学の権威ハマーメッシュ氏によれば、容姿に恵まれた人は月並みの人に比べて、就職できるまでに要する期間が短く、昇進するのが速く、給料も3~4%高いという。実際、武元氏も「確かに優秀な人材ほどジムに通っていたり、ウォーキングなど日々のトレーニングに積極的な方が多いという実感があります」と話す。

武元氏は、ヘッドハンティングのターゲットとなる人材を「心?技?体」の視点で分析するという。「心」は人格や人間性、動機、精神や意識構造、価値観。「技」は専門知識やスキル、学力、論理的思考力。「体」は第一印象や行為、態度、マネジメントスタイルを表す。「技」の部分をとっかかりに人材を見つけ、「心」や「体」の部分を実際に会って見極め、クライアント企業との相性を評価するのが武元氏の仕事だ。

「優秀な人に共通するのは、『心?技?体』の3要素がバランスよく整い、それらを高めようという意識が強いことです。では、その『心?技?体』を高めるのにはどうしたらよいのか。方法はさまざまですが、『心』や『体』を磨くのに、スポーツは特に有効だと考えています。優秀な方が運動を習慣にするのにも、ここに理由があるのではないでしょうか。スポーツや運動は脳に刺激を与え、創造的思考力を鍛えてくれることをみんなわかってやっているのです」

たとえば、医者の間には、トライアスロンレースに参加するなどスポーツの世界でも上を目指そうとする人が少なくない。体が資本ということもあるが、脳と体の関係を医学的な視点からよく理解しているからだ。

脳を鍛えるには体を鍛えなければならないことはもとより、スポーツは精神力や集中力を高めるだけでなく、視点を切り替える時間となり大局観も磨けるということをちゃんと知っている。『スポーツをする時間が取れない』と言うのは、そもそも大局観を持って自分自身をとらえられていない証左。時間はすべての人に平等であり、いかに配分するかが大切なのだ。

「何より、運動による健康維持は人生100年時代への備えとして大切です。また、これまで優秀な人材の特長として見られた創造的思考力が、ロボットやAIの時代を生き抜くために広く一般に求められるようになっています。それを鍛えることのできる方法がスポーツだと考えています」

そう話す武元氏も、ちょっとした合間を利用して、毎日1時間強ウォーキングする習慣をここ10年続けているという。「スポーツの敷居を上げず、日常とスポーツの垣根を取り払うことが大切」と継続するコツを説くが、いつも降りる駅の一つ手前の駅で降りて歩く、シェア自転車を利用した通勤に変えてみるといったことならば、だれでもトライしやすい。

最近では、ジムを併設するオフィスや都心にランニングステーションが増えるなど、仕事帰りに気軽にスポーツができるようになっている。やろうと思えばできる環境がどこにでもあり、働く現代人にとってスポーツがますます身近なものになっているのは間違いないのだ。

ユニクロなら「明日から」スポーツを始められる

仕事で着る服のカジュアル化が進んでいるのも、こうした仕事とスポーツとの関係の変化をとらえているのかもしれない。「進化した日常着」であるユニクロならば、そんなニーズにも見事に応えてくれる。

ユニクロと言えば、エアリズムやヒートテックなど機能性に定評がある。スポーツにも使える機能性がありながら、日常にも使えるベーシックなデザインを実現した商品が豊富にラインナップされていて、一度着てみるとその快適さが体感できる。

特に夏におすすめしたいのは、「ドライEX(東レと共同開発)」シリーズだ。編み構造を工夫することで優れた吸汗性と発散性を備え、ドライな肌触りを実現した。また抗菌防臭機能も付属し、汗臭などイヤなニオイを低減する。

Tシャツをはじめ、シンプルでクリーンなデザインのポロシャツはスポーツで着るのはもちろんオフィスにも最適だ。一見するとトラウザーのようなつくりの「ドライEX ウルトラストレッチ アンクルパンツ」は、「ドライEX」の吸汗発散性に加えて優れた伸縮性を持つ。体を動かしても突っ張り感がなく、激しい運動にも適している。「エアリズムパフォーマンスサポートインナー」は、加圧によって運動パフォーマンスを高めてくれる。ほどよい締め付けで体への負担が少ないから、スーツの下着としても活用できるだろう。

トップアスリートが実戦で着る商品と同じものが手軽な価格で手に入る。写真はテニスプレーヤー錦織圭選手

しかも、テニスの錦織圭選手や車いすテニスの国枝慎吾選手、プロゴルファーのアダム?スコット選手らが練習や試合で着用しているものと同じだという。トップアスリートの過酷な実戦に耐えられる機能性を備えたTシャツ、ポロシャツを1000円台から展開しているなど、手を出しやすい価格帯に抑えているのも好感が持たれている要因だ。

いずれも、さまざまなスポーツに使えるのはもちろん、仕事にも日常にもボーダレスに着ることができてしまう。仕事とスポーツの距離が縮まっているいま、ユニクロはまさに理想的なウエアと言えるだろう。

本文还没有人翻译

 

关于我们|本站声明|隐私权保护规则|帮助中心

Copyright@ 2013 www.cnposts.com 京ICP备16040216号-2 京公网安备110107000042

本站保留所有权利未经许可不得转载 本站刊载的所有文章仅代表作者(译者)本人观点 不代表本站立场

"输出型"翻译学习的倡导者---每个人都可以成为翻译家

我要啦免费统计