翰文名人 专家一览 点评达人 翰文之星 原文库 译文库 全部项目 翰文网事 年度奖励计划
"输出型"翻译学习的倡导者 每个人都可以成为翻译家!

原文

  • 胡先生 推荐于 2017-12-13 18:56
  • 原文语言:日文
  • 所属分类:思想

日本で読書の秋になると、学校やサークルのポスターや回覧には、次のような誤字がしばしば登場する。

 

親しむ秋

 

「蛍光灯」や「電灯」など「灯」の下で読書をするのだから、これでいいはずと思われるかもしれないが、「灯」と書いては間違い。正しくは、「灯火親しむ秋」である。

 

この言葉、韓の一節「灯火親しむべし」からきた言葉。昔の照明器具といえば、油皿やあんどんランプなど、まさに「灯火」だったわけで、原典にある言葉を勝手に変えてはいけない。

 

また、「灯親しむ」と書いては、意味も微妙に違ってくる。「灯親しむ」をあえて〝訳す〞と「明かりに照らされている場所に親しむ」という意味になり、極端な話、明かりの下ならテレビゲームをしても、ごろ寝をしてもいいことになる。

一方、「灯火親しむ」なら、「読書をするとき、照明のためにつける明かりに親しむ」という意味になり、これなら読書の秋にふさわしい。

 

もし、どうしても「灯」という言葉にこだわるのなら、次に読書に関係した言葉を持ってくればいいだろう。「灯に本を開く秋」と書けば、これは必ずしも誤りではない。

本文已经有人在翻译

翻译版本

「灯下親しむ秋」●擅自更改原著引众怒?! 翻译时间:2017-12-17 16:37
译者:胡先生 | 译文语言:中文  | 所属分类:思想  | 审核状态:已审核 
 

关于我们|本站声明|隐私权保护规则|帮助中心

Copyright@ 2013 www.cnposts.com 京ICP备09086341号 京公网安备110107000042

本站保留所有权利未经许可不得转载 本站刊载的所有文章仅代表作者(译者)本人观点 不代表本站立场

"输出型"翻译学习的倡导者---每个人都可以成为翻译家

我要啦免费统计